Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

【タブレット導入】MatePad-T8が届いたのでレビュー

どうもネットジャンキーです。

 

 

前回の記事で、スマホを見過ぎて目がイタイイタイ病のHaulはタブレット購入に至りました。

 

 

 

 

haur.hatenablog.com

 

 

ブログを見ていたら、Amazonアウトレットで買ったというのがあって「確かにそれありだな」と思って探したら在庫が1個だけありました。

 

基本スマホも裸で使う人間なので小さな傷は気になりませんが、いざとなったらサクッと返品できるのも公式で買うメリットです。

 

これに、オリコポイントで交換したアマギフ1000円分を使って8千円ちょいで購入。

 

 

何か落ちてる件。。。

 

f:id:ohama01:20200908160127p:plain

 

Amazon 勝手に起き配」で検索したらカオスすぎた件。

 

日系企業がやったら絶対ブーイングの嵐なのに外資って割と「クレーム?知るか。」的なノリで繰り出してくるよね。

 

 

気を取り直して、開封の儀。

 

f:id:ohama01:20200908160817p:plain

 

Amazonアウトレットって初めて使いますが一応検品があるんですね。

 

f:id:ohama01:20200908160956p:plain

 

USBだけ結束バンドが取れていたので使用したのでしょうか。

 

f:id:ohama01:20200908161255p:plain

 

画面に傷は一切ありませんでした。

 

f:id:ohama01:20200908161508p:plain

 

情報だと背面に傷があるらしいのですが、肉眼では確認できず。

 

 

f:id:ohama01:20200908165715p:plain

 

トップメニュー

 

実際に使用した感想。

当初はGMS(グーグルプレイ)を入れようと思っていたのですが、改造方法がセキュリティ的に不透明な部分があったのと、アップデートで不具合を起こす可能性があったため辞めました。

 

しばらくは、プレーンで使ってみたいと思います。それを含めて良い面悪い面を書きたいと思います。

 

良い部分

完成度がかなり高い!

 

f:id:ohama01:20200908164630p:plain

ブラウザのメジャーどころは現状オペラ一択。

 

f:id:ohama01:20200908164347p:plain

動画もそこそこ綺麗。

 

スペック的にはCPUが8コア、メモリが2Gです。メモリは3-4GBが主流なのでレスポンスの懸念がありましたが杞憂に終わりました。普通にぬるぬる動きます。

(ゲームなどはしないので、あくまでWebで動画見たり、PDFで本を見たりですが)

 

また、当初解像度1200*800はどうかと思ったのですが荒いという印象はそこまで感じず、ディスプレイの光度やタッチ感などトータルで見ても悪くない感じです。

 

チープな感じは全然しません。

 

勿論、iPadやハイエンドと比べれば???ですが1万円とすこしで買えるサブ機としては申し分無い感じです。

 

悪い部分

グーグルプレイが使えないことに尽きます。ただ、Wi-Fiモデルは基本スマホのサブだったりするのでそこまで不便は感じませんね。唯一上げるとすれば、Andoroidの定番本棚アプリのPerfectViewerが使えないのは痛いです。一世紀戻ってしまった感じです。

 

Webブラウザはデフォルトのほかに、Operaなどもダウンロードできるのでアドブロック重視ならこっちをインストールしましょう。

 

FireFoxとクロームは使えませんが、Operaもデフォルトも基本的にはGoogle検索が可能です。他の音楽だとか、ギャラリーだとかは、デフォルトアプリがかなり優秀です。

 

UIやハードとソフトのチューニング(操作感、タッチ感度)などはやはり素晴らしくて、Huawei恐るべしと思います。

 

仮にHuaweiが展開するアプリマーケットに大御所のアプリメーカーが対応し始めれば、少なくともタブレット市場はGMSに対応していないHuawei機でも充分になるような気がします。

 

 

その他

とは、言いながらもやはり8型でも寝転がって持つと重いですねw

 

スマホが大型化しているとはいえ、大体2-3倍近くのサイズがあるので目は疲れませんが、仰向けで寝ながら持っていると流石に疲れます。

 

また、なに気づいたら記事にしたいと思います。

 

 

それでは、また。