Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

今更Mac mini2011を買ってしまった男。

どうもHaulです。今回は2020年に発表されました iPad について。

 

音声ラジオはこちら。

note.com

 

あの iPad でずっと欲しいなと思ってたんですけど。。。

結局今回購入しましたのはMac Mini 2011!

ということで、なんで iPad のところからMac mini の2011に行き着いたのかっていうのはその経緯とかを話せればなと思っております。

 

今月の15日にアップルの iPad の方が新しく発表されまして iPad 2020っていうことでAirが一番変わったのかな~というような印象を受けました。 YouTube の方では結構34000とか35000円ぐらいから買える新しい iPad っていう10.2インチのものが結構人気でいろいろ動画が出されてますね。

 

私もですね iPad これ見た時にすごく欲しくなりまして実はそのタブレットですねま今月小さいならものを買ってしまったんです!!(´;ω;`)ウゥゥ

 

haur.hatenablog.com

 

がそれでもやっぱり iPad 欲しくなりました。そもそも何で iPad が欲しくなったかっていうことなんですけどiPad というよりは Apple 製品がですね欲しくなったっていう感じですね。

 

具体的にはその YouTube だとか音楽編集だとかそういったのアプリが結構マックでやられてる方っていうのが調べたら多いらしくて iMovie だとかあとその音楽制作も一応純正のものがアップルは用意されてるって言う事ではその音楽編集とか動画編集とかで Apple 製品欲しいなと思いました。

 

今回ですねその iPad を買うか Mac を買う買って最初悩みまして色々調べたらそろそろ iPadMac で同じ iOS なんですけどなんか違うらしいですね。タブレット版とコンピューター版の OS っていうのは基本的に何か作りが違うみたいです。

 

今回そのいろんな動画で2020年の iPad の動画を見たんですけど動画編集とか音楽制作もできるよっていうのを見たんですけどもやっぱりですね、大きい画面でやりたかったりだとかあと機能制限がやっぱりない方がいいなと思っていたのでパソコン版の方が優秀なんじゃないのかなと思いまして。

 

たまたま私のデスクトップパソコンはあんまり使ってなくてもあるのではデスクトップのものでもいいかなと思った結果、Mac miniにたどり着きました。

 

MacMiniを 見てあの3種類ぐらい3種類というか発売時期が大きく分けて3タイプぐらい調べてあるみたいで一つが2011で今回買った一番わりと古めで購入してモデル。二つ目が3年後の2014年モデルでこれは結構ですねあのコスパがいいものになっていて中古品でも結構状態が良くてコスパがいいなと思ってました。

 

一番最新2018モデルなんですかね。あの一番最新の物っていうことですごくいいんですけど価格が急上昇してるって言う事で一番安くても7万円ぐらいから中古で買っても7万円とかするんじゃないですかね。非常に高いなあと思いながら見てました。なのでその2014年のコスパがいいなと思って2014年のものを買おうとしたんですけどアップルがメモリだとか SSD だとかを基盤にじか付けし始めたのが2014年らしくですね。

 

ユーザーでそのメモリーを増設したりだとかが出来ないらしいですね。動画編集とかってやっぱりそのメモリがある程度最低でも8 GB ぐらいはないとあれですしあとその元々2014年モデルっていうのは HDD が基本で搭載されていてその HDD は交換はできるらしいんですけどめちゃめちゃその交換が、 調べてたら大変なのが分かりまして・・・

 

実際にこれが交換できるは2011年モデルか一番最新の2018年モデルというのがユーザーで交換できるんです様ですね。ただその一番最新のものはめちゃめちゃぼったくってるなってのが正直な感想で結構高いんですよね(笑)

 

なので中古で探して色々悩んでたんですが最初は2014年のメモリ4 GB とか でも我慢しようかなと思ったらちょうどですがメルカリで2011年の掘り出し物を見つけました今回それ買ってしまいました。

 

構成をいってしまうと CPU が Core i7でメモリが16 GB で SSD が入ってますっていうそんな商品で価格で言うと23000円とかで売られていたので私はそれを即決してしまいました。これだったら iPad よりもさらに安くて良い製のものが買えたんじゃないかなと思っていてます。

 

要はその YouTube とか音楽編集もそうなんですけどやると決めてねいきなりやるぞと決めて10万円とか20万円とかは絶対後悔すると思ったので今回はそんな選択にしてみました。次回で届いたらその買った iMac miniの2011年モデルをレビューしたいと思います。

 

それではまた 。