Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

コロナ不況で経済困窮者の自殺が急増?馬鹿が、お金はどんどん使いなさい。

どうもHaulです。なんか今朝のヤフーニュースでタイトルのような記事を見た。

 

9月の全国の自殺者は速報値で1805人に上り、昨年の同じ月と比べて8・6%(143人)増えたことが、12日、厚生労働省警察庁の集計で分かった。女性は27・5%増えており、さらに8月をみると、20歳未満の女性(40人)が前年同月(11人)と比べて4倍近くに増えていることも判明した。

 

www.yomiuri.co.jp

 

 

サラリーマンや公務員ならむしろ金は今使え。

僕も9-10月で、タブレット買ったり、macかったりロードバイクまで買っている。それにお金は使った分だけ自己投資で増えるとかいう宗教を言いたいわけでもない。

 

ただ、一般的なサラリーマンや公務員ならいきなり給料が大幅カットされるわけでもない。経済がオワコンなのは就活では買い手市場だが、消費者サイドはむしろ売り手市場だ。

 

 

自殺が経済的困窮?いや生活保護貰えばいいじゃん。

人の不幸は蜜の味とばかりに嬉ション垂れ流す、馬鹿がいる。先日も60ちかい大の大人が嬉しそうにJALの給与削減について熱く語っていた。

 

「あんな大企業で副業なんてできるわけないw可愛そうwww」

「いや、給与削減されてもお前の努めている底辺企業よりはずっと環境も待遇もいいぞ?」

 

他人の不幸は蜜の味というお馬鹿さんは、基本的に自分が主体的に頑張ろうとは思わないのかとにかく他人を下げることに人生を捧げている感がある。

 

記事にも

20歳未満の女性(40人)が前年同月(11人)と比べて4倍近くに増えていることも判明した。

 

とあるが、そもそも今どき高卒で働いている人のほうが少ないので経済的困窮?と思うし、女性が増えた!とイキっているが実際はダブルスコアレベルで男性の方が多いんだよな。

 

仮にコロナで経済的に困窮したのなら生活保護貰えばいいじゃんという話であって、僕はそういう本当にギリギリの人を救いたいので基本的にはアクティブ生活保護推進・啓蒙活動を繰り広げている。

 

 

というわけで、すこしまとまりを書いたがネガティブおじさんは基本的には無視していいような気がする、安定的なキャッシュフローがあるならあえて不況だからというだけでいつも以上に財布の紐を締める事に僕は全く合理性を感じないのである。

 

今回はそんな感じ。

 

それでは又。