「Haul」の働かない日常。Ver2.0

サボリーマンの現実逃避行日記。

三十路独身男性2020年のクリスマス。今日も戦線異常なし。。。/(^o^)\

どうもHaulです。昨日と今日は2020年クリスマスイブにクリスマス。メリクリ、メリクリー、とか言ってチ〇ビやクリ〇リスをクリクリする日なんですよね?

 

(いや違うぞ?)

 

チクショウ、普段は大人しい職場のあいつもこいつも、「普段は見せない顔なんだからね!(/ω\)」とかいって奇声を上げるなんて、、、

 

僕は、、、僕は認めないぞ!!

(童貞心の雄たけび・・・ぴえん・・・)

 

 

だがしかし。

 

だがしかしだよ、ワトソン君、、、(誰?)

 

そんな妄想でハンカチを噛みしめながら床を濡らすのも20代まで・・・( `ー´)ノ

 

三十路となった僕はより高みへと到達してしまった。。。例えるなら、イエスキリストが救済とかのたうち回った挙句、ゴルゴダの丘に磔にされる横で諸行無常と唱える釈迦の気分。

 

俺は、みんなが幸せならそれでいい!!

 

俺には別の使命があるんだい!!

 

普段はリア充爆発しろ」とかいう彼にはある崇高なミッションがあるのであった。。。

 

という訳で、予定はないけど定時で退勤する。

という訳でいつものごとく定時で退勤。

 

今までクリスマスに早く帰るとさも「予定ありますよー」という感じで「僕は非モテではありませんよー」というカモフラージュにすら感じていたが、三十路になるともはや逆に「予定もないのにさも予定があると思われるほうが嫌」という逆転現象が生じている。

 

まあ兎に角、俺はそれで寮に帰宅したのだ、、、

 

そしたら暗い!!

誰も帰っていない!!?

 

「うせやろぁ・・・」

 

「あんなむっさい寮仲間にクリスマスなんてある訳・・・」

 

 

f:id:ohama01:20201225151904p:plain

 

まだ、、、あわわわわてるような時間じゃない!! 

 

まっ、まさか俺の知らない所で乱パがあって俺だけ呼ばれていないんじゃ??

 

トナカイのごとく自転車を漕ぎ始める三十路男性

普段と違う日には、普段と違うことをしましょう。アリア社長

f:id:ohama01:20201225152203p:plain

 

っと、ARIAの水無灯ちゃんは言ってたんだお!( ^^) _旦~~

 

いよいよ、現実逃避を開始した三十路男性のHaulであった・・・

 

せめて、せめてクリスマスという幸せのおこぼれ(残飯)に預かろう。僕は無我夢中で自転車を走らせ普段はいかない少し遠いスーパーに行くことにした。

  

実際には10年先を行くベテランしかいなくてすすり泣く・・・

という訳で、閉店ギリギリにベイシアとかいうスーパーについたのだが俺は唖然とした・・・

 

クリスマスに残飯半額狙いなんて、、、こんな卑しい魂胆を神は許してくれるだろうか?

 

まあイエス様は「イエース!」しか言わんだろうかええか(^^)/

 

そうノリツッコミしながら、恐る恐る総菜コーナーにいったらおよそクリスマスの「ク」の字にも引っ掛かりそうにない中年オバオジが、獲物を物色すべく目を光らせているではないか!!

 

ああ、、、諸行無常、、、

 

 

f:id:ohama01:20201225152950p:plain

 

クリスマスだから!

残飯があるからと思ってぇ!!

 

みんな。みんな怖すぎじゃないですかぁ!!( ;∀;)

 

聖夜ならぬ聖戦に勝った漢・・・メリークリスマース・・・

そんな死闘を潜り抜けて、最後の1個の半額シースーGetしたぞい。

あと、半額弁当も山盛りGetした。

 

ヒャッほー!!

 

f:id:ohama01:20201225153748p:plain

↑こっちが夕食。

 

寿司のネタが旨い。かつ弁当のほうは、名古屋味噌カツみたいな甘タレでこちらも旨し!!

 

ベイシアとかいうスーパーの総菜はかなり点数が高いです。これは、普段と違う日には、普段違うことを作戦大成功ですな。

 

 

↓余ったのは翌日食べる。

f:id:ohama01:20201225153840p:plain

ハンバーグ弁当

f:id:ohama01:20201225153933p:plain

パエリア

 

どらも200円にしては上出来なお味ですよ!

 

これは、現実と二次元をふらふらと行き来する三十路男性聖夜の物語である。

 

 

おしゃぁー、最後の25日分の総菜と、26日の半額ケーキも頂くぜい!!

 

 

ほいじゃ、又(^^)/