Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

セミリタイアが栄える国って冷静に考えるとヤバいでしょ。ってはなし。

どうもHaulです。

 

先週のことなんですが、実家に帰るとニート時代の健康保険料の「督促状」が届いていたんですよね。で、身に覚えがないので担当部署に電話すると平謝りされて「手違いでした!」っと言われました。

 

親は「払わなくてよかったじゃない。」とか言ってたんですが、いやいや元から払う必要もないものを督促状なんて出して徴収しようとしてんただから謝罪の1つでも欲しいくらいですけどね。

 

人生に負け癖が染みついてくると「怒られないで良かったね・・・」みたいな叱られる子供みたいな心理が働くんですかね?

 

保険料高すぎジャパン。

f:id:ohama01:20210127142720p:plain

まあそれはいいんですが、そこに書かれている保険料見たら1か月で15000円でした。ちなみに、今は社保ですが2万円/月ちかく取られていると思います。よく考えると、去年なんて歯医者にも行かなかったしマジで病院なんて一度も行ってないです。

 

それで掛け捨ての保険料が年間20万近くって、冷静に考えてヤバいですよね?

 

すべては先送り制度が問題。

国民年金も国民保険もすべての問題は、払った額以上を受け取れる仕組みが問題なんですよね。

 

年金は掛け金に関わらず、生きている限り貰え続けます。

 

また、健康保険もいくら怪我をしようが永遠に3割負担(しかも高齢者は1-2割負担)ということで受益者負担の原則がどう考えても成り立たない使い放題定額制みたいな制度設計で作られていますからね。

 

医療の発展とか全く考えずに制度設計したのだとしたら、本当に厚労省バカ丸出しだろって。

 

セミリタイアが栄える国って冷静に考えるとヤバいでしょ。

f:id:ohama01:20210215085458p:plain

 

最近、困窮世帯の給付金とかが盛り上がっていますが、住民税非課税世帯を困窮者として扱うなど意味不明な議論がされています。

 

マジで頭が悪すぎてクラクラしそうです。

 

セミリタイアがテレビやラジオで取り上げられて、ムーブメントになるのはいいのですが要は、それって労働者のコスパが死ぬほど悪くなってる証左でもあるんですよね。

 

セミリタイアが栄える国って、税金とかどうするんですかね?w

 

会社を早期退職させられて、そのままセミリタイアという現実逃避ニートおじさんを量産してたりで、国としては相当ヤバい状態でしょって思いますけど。

 

行き過ぎた資本主義は労働搾取が横行する。

Fireの本場であるアメリカだったりもそうですが、結局資本主義が行き過ぎると労働搾取が横行するというのが現実なんじゃないですかね?

 

テックだのガーファだの言ってるけど、どこの馬の骨ともしれない配達員を量産したり、出演料ただの一般人動画に広告つけたりと、明らかに貧困生み出している様な気がするんですけど?w

 

ガチ困窮世帯は、生活保護などの行政支援があり

 

ガチの富裕層はタックスヘイブンで節税。

 

資産家は株などで労働資本から吸い上げ

 

労働者に残った最後の搾りかすに国が税金で徴収。

 

労働者階級は、働いたら負けってレベルじゃねーぞ

 

経団連もドヤ顔で、副業解禁するまえにまず本業で普通の生活(残業なし&年収500万くらい)できるように生産性を上げるのが筋だろ。

 

国家予算がすでに100兆円を超えてるらしいので、無能な行政やるくらいなら国民に一律8万円くらい毎月配るだけでええわって思いますね。

 

MMT理論で無限に金が擦れるというおとぎ話が本当なら、日銀が全部株に突っ込んでそれを国民に貸し付けて資金供給すれば万事解決だよ。

 

セミリタイア栄えて国滅ぶ。

という訳で、以上です。

 

ぶっちゃけ年金世代などはすでにセミリタイア生活者といっても変わりないと思うのですが、セミリタイアなどを非課税世帯(非労働者世帯)ばかりになったら、国や行政は滅ぶと思うんですけね。

 

現状、資産がどんなにあっても収入がなければ、非課税世帯として税金も減免されるわけで、いろいろと問題がありすぎる様に思います。まともに財力がある人にはしっかりと納税して貰うとか、労働者の賃金をしっかりと上げて、納税力を強化するとかしないと不味いと思います。

 

そういったおかしな部分はしっかりと抗議をしつつ、諦めの半分で貯蓄をしておいていつでも労働から逃亡できる準備も同時並行で進めたいと思います。

 

 

それでは、又。