Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

【菅はポンコツ】生理用品を無償配布する前に、シャンプー・石鹸・トイレットペーパーの軽減税率適用が先じゃないのか?

どうも、ご機嫌麗しゅう、Haulです。僕は読者の方々知っているように、非常に清廉なクリスチャンであり、女性の味方、フェミニストな訳だがどうも最近の男女平等というのが糞みたいなお飾りばかりで反吐が出るのであった。

 

f:id:ohama01:20210324113420p:plain

 

ブタ発言で女性蔑視?議論が幼稚園レベルでむせび泣く。

だいぶ前の話なので、引用はしないが某お笑い芸人をブタ呼ばわりしたというのがあった正直「死ぬほどどうでもいい。」というのが感想であり、最近の知能が低いフェミニストなども相まって「何でも男女問題にすればいい。」という逆魔女狩り状態になっている気がする。

 

あえて言うとすれば、オリンピック委員会という曲りなりも数兆使っている国策の運営委員会が、そんなくだらない茶番をしてたの?という意味では大問題である。

 

そもそも一般企業でも、そんな下らないブラックジョーク?なんて聞かないんですけど。

 

菅総理は忖度しかできないポンコツだと発覚。

f:id:ohama01:20210324115521p:plain

 

このように、暴走したフェミニストや女性問題に対しても従順に忖度し始めたという点において「やっぱり忖度しかできない無能だわ。」と菅総理に対する評価は従来の仮説がほぼ確定的になったように思う。

 

何とかの呼吸とか言ってみたり、ガースーとか自分で言ってみたり、周りのノリに適当に合わせて、忖度しながら責任を他方にぶん投げてきた習性は簡単には消えないだろう。

 

生理用品を無償配布する前に、シャンプー・石鹸・トイレットペーパーの軽減税率適用が先だろ!

という訳で、最近は女性に「貧困」をつけるとバズるらしく、取ってつけたような生理用品無償配布に予算を付けたようである。

 

頭空っぽの自称、社会学者も「ようやく支援の手がきました。」と意味不明な供述をしているが、ぶっちゃけそんな茶番に金を使うなら、シャンプーと石鹸とトイレットペーパーを軽減税率の対象にしろと言いたい。

 

俺は男だから生理用品が何円なのかは知らんが、数万円とかするものじゃないらしく普通に千円くらいで買えるらしい。ぶちゃっけ、千円も出せない経済状態なら貰うのは生理用品ではなくて生活保護である。

 

 

茶番は辞めろ!

という訳で現場からは以上である。最近は男女平等を何を勘違いしたのか、問題を性別でセパレートしたがる勢が多すぎる気がする。男女平等は行き着けば個人の自由や平等であり、性別を問題の切り分けに使うこと自体が差別である。

 

そして、頭の悪いこのような活動家が幅を利かせると、基本的に忖度しかできないガースーなどもまた意味不明な行動を取りかねないのである。

 

取りあえず、シャンプーや石鹸が買えずに体臭を撒き散らす方がよっぽど社会問題なので、ここら辺の生活必需品こそ軽減税率の対象にするべきだと思う。

 

 

ほいじゃ又。