メタルギア2が終わった。メタルギア=覚えゲーなのか?

f:id:ohama01:20210513095357p:plain

 

 

どうもHaulです。

 

先日27インチモニタを購入したので、一気にゲームクリアまでやたのでMGS2を今更ながらレビューするぞ。

 

癖の強い小島秀夫作品。

もともとMGS4しかやっていないので「スネーク?」「リキッド?」

くらいのキーワードしか知りません。

 

ただ、操作性はシリーズを通して統一されている部分もあるのでやりやすい部分もありましたね。

 

メタルギアって操作性がかなり変わっているので、慣れてないとこれだけでも敷居を感じるかもね。

 

ストーリーや操作性、ステルスミッションなど全体的に癖が強いので、ゲームを自由にプレイするというよりは制作サイドのルールに従うという側面が強い印象だなと思いました。

 

ストーリーは軍事が好きな人向け。

まあ好きな本のジャンヌと同じで人それぞれでしょうが、軍事系が好きじゃないとあまり引き込まれないですね。冷戦、核爆弾、AI、などのネタが多い。

 

とにかくこのシリーズはムービーが多いと再確認。まあ小島監督自体、ゲームの最終形態は映画!とか言っていたので仕方がない。

 

個人的には、ゲームに映画は求めていない・・・バイオとかでもムービー中にコマンド入れるのとか、正直???である。

 

大量の動画と無線をスキップしまくるとかなり時間が圧縮されます。ただ飛ばし過ぎると話の本筋すらついていけなくなるから注意(^▽^;)

 

 

ゲームシステムがメタルギア覚えゲーと感じさせてしまう。

また、ステルスミッション(敵に見つかってはいけない)っていうのが基本なので、どこに敵が配置しているか。という覚えゲーになっている側面がある。

 

あと、MGS2に関しては同じマップを何度も行き来するのでマップと敵配置を覚えるのが基本。

 

つまり初見とクリア後では難易度は圧倒的に下がる。(そこは周回用の難易度で調整されてるけど)

 

 

まあそんなこといったら、ポケモンで草木を切るのに「いあいぎり」覚えさせて、でも秘伝技は削除できないから注意しろ!くらい何でもゲームやるには最低限覚えないといけな要素はあるわけだけどね。

 

癖の強さが随所に現れている。

ただ小島監督の場合癖の強さが随所に現れているので、「意外な裏道」を知っているかそうでないかで圧倒的に難易度が変わる部分もあります。

 

そこは「ええ!そんな意外な抜け道があったのね!!」っと楽しいと思えるか、僕みたいに「そんな方法あるなら最初から教えろや!」っと思うかの違いかもね。

 

あと、これも演出でステルスミッションに負荷を掛けて緊張感を無理くり出そうとする意地悪要素もあるのだがそういう演出を楽しめないと辛い。

 

f:id:ohama01:20210513092548p:plain

 

例えばこのエマの救出とかね。

 

救出するのに

泳げないとか、虫が嫌いとか駄々こねてほざいてくるので全然前に進まん!

 

しかも少し放置すると体育座りし始めるし(#^ω^)ピキピキ

 

それで敵兵に見つかった時にはもうあれよ。

 

f:id:ohama01:20210513093021p:plain

 

ここにも敵兵がいやがったか!オラあああ!!ランボーモード)

 

あれ、エマ? 

 

すまん、間違えてやっちゃた(笑)

 

オタコン:お前がエマを。。。エマあああああ。。。。

 

という訳で以上です。

うーん、メタルギアシリーズ。きっと仲間内で攻略したりするのには楽しいんだろう。まあ、私は覚えゲー乙」とかいって、YouTube攻略動画をトレースしただけだけどね(ちょっwww)

 

一応PS3のHDエディションには3も収録されているのでやろうかどうか悩みますね。一般的には神ゲー扱いだけど、個人的にはそこまでハマらないかな~という印象でした。

 

 

ほいじゃ、又(^^)/