Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

[緊急事態でもオリンピック!]五輪招致自体、国民の多くは望んでいなかった件。

f:id:ohama01:20210522103232p:plain

 

ごきげんよう、Haulです。

 

今朝ニュースを見たら、緊急事態宣言でもオリンピックは可能!

 

という記事を見たんだが、ついにメリケンはコロナジョークまで言うようになったのか?

 

jp.reuters.com

 

五輪対応問題で女性活躍も疑問が出てきた。

この世紀末的なオリンピックは途中から女性蔑視問題により、橋本五輪相となり小池百合子都知事とのタッグも注目された。

 

ただ蓋を開けたら酷い内容だった。

 

小池百合子に関しては、見回り隊とかいうまるで頭の悪いPTA保護者のようなノリだ。

 

f:id:ohama01:20210522095725p:plain

街頭の若者に声を掛けては晒し者にするという、まったくコロナ対策にならないマウント活動に従事している。

 

そして当の橋本さんに関してはメディアに全然出てこない。

 

何の説明もせず、感染拡大中でも聖火リレーを粛々と続行。

 

聖火リレーが終わった拠点から、緊急事態宣言発出など、

 

もはや独裁者である。

 

 

女性活躍は、みんなの意見を聞いて柔軟な対応が出来るという部分に期待していたのだが現実は、身内で決めて、勝手に強行するという姿勢は何1つ変わらないようだ。

 

 

五輪招致自体、国民の多くは望んでいなかった。

f:id:ohama01:20210522100231p:plain

 

政権やテレビ関係者といった特権階級が、嬉ションしている画面を見て多くの国民は???だったと思う。

中止すると建設費や違約金がというが、そもそも経済効果自体が疑問視されているオリンピックというイベントである。

2016年の失敗から学んだ“オールジャパン態勢”

56年ぶりの東京開催をもたらした最大の理由は、2016年の五輪招致失敗から学んだことを2020年の五輪招致に活かすことができたからである

 

招致失敗の原因として挙げられるのは、

 

ロビー活動不足と国内支持率の低さだった。これを反省した東京が、政財官と一体となった体制を構築し、招致活動を推進してきたことが2020年の東京招致成功へと導いた。

IOCが最も重視する政府の財政保証も、自民、民主両党の対立から各省庁を巻き込んだ末、大幅に遅れた。

 

2016年の東京招致失敗から学んだ「オールジャパン態勢」とは? | 宣伝会議デジタル版

 

 

よっぽどのことがない限りオリンピックはやるだろう。国民を巻き込んでねw

IOCが最も重視するのが政府保証ってw

 

もはや、この時点でぼったくり男爵見え見えじゃねーか。

 

結局、よっぽどのことがない限りオリンピックはやるんだろうね。海の向こうの国々は、別にテレビ中継してくれれば島国がどうなろうが知ったことじゃないし。(鼻ホジ)

 

IOCは契約した時点で利益確定。

 

日本だけは、開催を強行しないと放映権や作った箱モノが完全に無駄になる。だから、4月5月と判断を遅らせてでも観客も動員する案で行きたい。

 

 

医師会しかり、厚労省しかり、日本は本当に島国中が立派な利権大国となったことがよくわかるコロナ禍でしたね。

 

f:id:ohama01:20210522102709p:plain


そういわれればこの爺さんも、まだあがいている様ですね。もう(あの世に)逃げ切る気満々だな。。。

 

これは世紀末日本のレポートである。。。

 

ほいじゃ、又(^^)/

 

 

haur.hatenablog.com