Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

久しぶりの二連休。やっぱりお金っていらないよね、という話。

f:id:ohama01:20210627104948p:plain

 



 

どうもHaulです。今月は土曜日の出勤が多かったので、久しぶりに土日がっつり休めてます。

 

www.youtube.com

一曲目の炎にドハマり中。鬼滅じたいはハマらなかったんですがね。

このアニメは個人的に曲の選出が素晴らしい。

 

気持ちよく体を破壊してきた。

お散歩してから、クロスバイクで実家へリターンするぞい。

f:id:ohama01:20210627100824p:plain

 

f:id:ohama01:20210627100945p:plain

 

f:id:ohama01:20210627101020p:plain



最近は寮のクーラーを治してもらったこともあって、ベッドの上で永遠とゴロゴロしている・・・私は何時間でも寝ていられるっていうの?

 

f:id:ohama01:20210627101354p:plain


いくら性成熟して、もはや減衰フェーズに突入したとはいえたまにオスの本能は目覚めさせる必要があるwww

 

バッキバキに運動してたるんだ筋繊維をぶち壊していくのがまた、快感だぞい!

 

食う!寝る!もうそれだけで満足^^

運動したら、栄養をチャージ。

 

f:id:ohama01:20210627101758p:plain

 

こ、これは。激安ケーキ屋のシャトレーゼでみたアイスではないか!

 

f:id:ohama01:20210627101849p:plain

 

よく見ると冷凍庫がぎゅうぎゅうで、悲痛な叫びをあげているではないか!

 

Haulさん、早くこのチョコアイスを食べて僕(冷凍庫)を救ってください!

 

f:id:ohama01:20210627102119p:plain


生真面目な性格がこういう時にあだになる・・・

 

仕方ねぇ、、、多分パッパかマッマのやつだけど責任もってワイが食ってやるか。。。(なにこれチョコ感が結構えぐい!(・´з`・)

 

f:id:ohama01:20210627102327p:plain


夕飯はシンプルに野菜炒め。今晩はうまそうなもも肉が手に入ったから、ローストチキンにしよう。

 

f:id:ohama01:20210627102432p:plain



やっぱりお金っていらないよね、という話。

さてそろそろタイトル回収。最近のメインテーマはハードウェアとソフトウェアの関係性です。

 

人間でいえば、精神と肉体。

 

古代エジプトでは、ミイラとして体を保管すればいつか魂(精神)が戻ってくると考えられていたんですよね。

 

f:id:ohama01:20210627102839p:plain


まあそれはどうでもいいんですが(いいのかよw)、お金っていらなくね?

ってこと。

 

今月も茄子と合わせて60万くらい貰ったんですが、特に欲しいものがないんですよね。

 

というか、欲しいものを見つけるためにAmazonとか楽天を見て、あったら便利そうなだなーと洗脳されているだけだと思うんですよ。

 

 

お金を増やしても幸せにはなれないよ(笑)

 

そもそも人間って、機械と違って正確な計算ができないのです。例えば100円を持っていたら50円は貴重。1000円持っていたら500円は貴重。

 

1000万持っていたら500万は大金ですが、1万円の重要性はそこまで大きくならない。

 

つまり相対的な価値観で測っている限り、お金をいくら増やしてもまだ足りないと嘆くことになる。

 

例えば僕はよく自転車に乗るんですが、めちゃめちゃ金の掛かった高級車でも煽ってきたり、無駄にクラクションを鳴らして威嚇してきます。

 

徒歩や自転車の数十倍速く移動できるようになったのに、中の人の心の余裕はむしろ徒歩や自転車の人よりも乏しいと思います。

 

ニート時代は金を使わなくても楽しかった。

僕は1年くらいニートになってセミリタイアしてましたけど、あの時は本当にお金は使わなかったですね。Amazonの購入履歴みてもこの期間だけすっぽり何も買ってない。

 

だけど何の不満もなかったし、むしろ楽しかったですね。フラーっと散歩して、猫と戯れたりしてるだけで充分でしたw

 

それに、学生の時だってすごいくだらないことのほうが楽しかったと思うんですよね。掃除用具で野球したりとかw

 

 

やっぱりお金って必要な分だけあればいいよね。

お金って要は選択肢の1つの手段なんですよね。だから、いざという時に選択ができるぐらいの備えがないといけないです。

 

ただ逆に増えすぎると、今度は手段のための金が自分を束縛し始めるんですよ。

 

こんなに貯めたのだから使うのが惜しいとか、すべてが下らない金の基準で行動を支配される。

 

 

こういう感覚って、たまには再点検しないと案外抜け落ちやすくて怖いですね。

 

金のために生きていないか?

 

自分のために、金をコントロール(支配)できているか?

 

 

ぜひ、一度考えてみはいかがでしょうか。

 

ほいじゃ、又(^^)/