「Haul」の働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

セミリタイアBlogはただの宗教。洗脳されすぎると危険です。

f:id:ohama01:20210716044710p:plain

 



 

先日なんか一般公開されているセミナーを勝手に受けさせられました。どうもHaulです。

 

「少しはやる気見せとくか・・・」と聞いた内容をメールで報告したら、

わざわざ報告書を作れとか言われて涙が止まらない😭

 

取り敢えず、やっとけの精神が日本企業を駄目にするんだよなぁ。

 

やるより、やらない方がましとか。一応、念のためにとか言ってほぼ意味のない資料作らせたり。

 

取り敢えず、聞いとくかーくらいのセミナーならいいけど報告書まで出す必要あるなら今後は拒否していきたいと思いますヨ(^ω^)<  ふぁっく

 

セミリタイアBlogはただの宗教。

ところで最近一時的にブログ村セミリタイアに所属していたんですけど、外しました。

 

正直、あそこの界隈最近宗教みたいになってきてる(笑)

 

バリスタFireやら、サイドFireやら。なんかスタバで珈琲でも啜ってる感じですけど、所詮ただの無職以外の何者でもないんだよなぁ( ^ω^)・・・

 

僕がFireした10の理由!とか、Fireして得られた人生の自由!

とかそんなもんそこら辺の定年退職したおじさんでも聞けそうだけどね。

 

 

それ読んでいる暇があったらさっさと仕事辞めてセミリタイアしてみればいいと思うんですよね。

 

実際、セミリタイアすると仕事から解放されるので最高ですが、24時間365日自由時間なのでそこを充実させる趣味とかは必須ですよ。

 

 

セミリタイア=仕事をしないことだけが幸せ。

単純にFireだのセミリタイアだのって、仕事をしないことが唯一の幸せなんじゃないかと。

 

まあ今の時代、真面目にやっていてもリストラ余裕でありますし、プレッシャーだったり、加齢でどんどん仕事自体辛くなってきますからね。

 

私だって30の時より40、50の方が労働耐久力は100%下がっていると思いますよ。そういう時に、いつでもエスケープできる「選択肢」がセミリタイアというだけです。

 

まあ僕は少子高齢化増税された税金を払いたくないという理由もあるんですが。。。(ボソッ)

 

洗脳されすぎると危険。

でも普通の人って、一応結婚してたり、車や家持ってたりそれなりにベースが必要だから簡単に仕事辞められないですよね。

 

そういう人たちが一生懸命、セミリタイアを机上で計算しながら仕事をするのってめちゃくちゃしんどいと思いますわ。

 

まあ1-2年ならともかく、10年以上先のことをあーでもないと考えながらやっているのはどう考えても精神衛生上よくない。

 

 

英語を勉強しようとして、辞書丸ごと暗記すれば余裕じゃん!って思う人はいないですよね。

 

方向性としては、蓄財して投資してというのはいいですが、毎日セミリタイアブログとかいう(今の自分の状況とは違う)妄想日記見ている暇があったら、セミリタイア後の趣味でも作っておいた方が遥かに有意義な気がします。

 

 

そういう考えもあって、最近セミリタイア界隈は宗教じみてきたなーというのが正直な感想ですね(;^ω^)

 

 

ほいじゃ、又。