Haulの働かない日常。

無能は人生イージーモードに過ごしたい。

リタイア後の労働について。在宅ワークやフリーランスは微妙かも。

f:id:ohama01:20211020130945p:plain

 

御機嫌ようようま。Haulです。

 

コロナワクチンの筋肉注射の痛みがようやく収まってきた。結局、熱は出なかったが、夜中は謎に心拍数が上昇していた。

 

f:id:ohama01:20211020131250p:plain

 

夜うなされるかもと思ったのですが、萌えアニメ見てたら爆睡していました(。-ω-)zzz. . . 

 

なになに?お兄ちゃん大好き!?(幻聴)

 

全く、これだから二次元は最高だぜ・・・(;´Д`)ハァハァ

 

正しい嘘の付き方を覚える。

 

最近はシステム稼働準備で忙しいのですが、他にも様々なサポート依頼が来て面倒くさい。

 

今までは、「A,Bは駄目でもE,Fまでは試せば治るかも・・・」

 

とか正直に言ってたんだけど、労力も考えずに「じゃあヨロシク!」とか軽いノリで言ってくる場合が多いので、最近は

 

「あっ、それもう無理っすわ☆」

 

 

とものすごく面倒そうな作業や、人は事前にシャットアウトして遠回しに煙に巻く手法を採用している。

 

 

これが本音と建前です。

 

Haulさんも、また1つ汚い大人になれましたね^^

 

 

リタイア後の労働について。

 

まあそんな感じで、海を漂うクラゲの如く職場をゆるゆる漂流してリタイア資金稼いでいく・・・(´・ω・`)

 

本命は38再前後。遅くとも40歳前にはリタイアするんですけどその後の労働についてはどうしましょうかと考え中。

 

今の仕事だと、基本は出社しないと出来ませんからね(^_^;)

 

在宅ワークフリーランスは微妙かも。

 

リタイアして、田舎暮らしとかなら今流行りのリモートワークが相性良さそうなんですが、あのGoogleでさえこれには否定的ですからねぇ。

 

www.businessinsider.jp

 

在宅ワークでバリバリ仕事するとしたら、かなり優秀なプログラマーとかでしょうね。もちろん他にもリモートの仕事は沢山ありますが、共通する課題として

 

①収入が安定しない

②アウトプットを求められる

③人や単価の競争が激しい

 

があると思います。

 

なので、精々この界隈でセミリタイアの傍らで稼ぐとしたら月10万くらい(目標)が良いところでしょう。

 

そして、ぶっちゃけ10万円くらいならそこらの楽そうなバイトをしてた方がハードルは低いんですよね。そう考えると、無理して在宅ワークフリーランスをするのは微妙かもしれませんね。

 

例えば、適当に警備の仕事でもしとけば月収は安定するし、固定費も会社にいる分下がるし、そっちの方がコスパ良さそうですよね。

 

まあ、時給で考えるとエンジニアの仕事してたほうが稼げるとは思いますが、リタイア後にいい仕事が無いか、色々と探してみたいと思います。

 

 

そいじゃ、又(^O^)/