ちゅんちゅんブレード。

ソーレソレソレ、ボーナスよこせ。

お金や労働で幸せになれない理由。

今を楽しめない不幸。どうもhaulです。

 

自堕落ニート生活からサラリーマンに戻り1年が経ちました。

 

お金も溜まったし、家具も色々買いました。それでも、ふと思うのはニート生活の方が楽しかったなという現実ですね。

 

労働をして幸せになるのは消費者と経営者。

 

なぜ働いて、社会の役に立ち、お金も増えているのに幸せではないのか?

 

その答えは、労働をして幸せになるのは労働者本人では無いからだと思います。

 

いや、全く幸せじゃないと社畜が辞めてしまうのでお金という飴玉は一応渡しますけどねw

 

ただし、労働者が働いて一番幸せになれるのはサービスを受ける消費者と、そこから利益を得られる経営者でしょう。

 

金ばかり大切にすると『今』を楽しめない。

 

時間という人生そのものを切り売りして貰える飴玉。

 

しかしお金ばかりに、執着すると目の前の当たり前の幸せを犠牲にし続ける事になるので気をつけましょう。

 

なぜ朝早く起きて、ご飯を食べないといけないのか?

 

上司の顔色を伺わないといけないのか?

 

なぜ乗りたくない電車に乗らないといけないのか?

 

労働をしていると我慢が当たり前になり、生きる為の手段であるお金が、目的になってきます。

 

そうすると、どんどん今を楽しめない人生に飲み込まれてしまいそうです。

 

お金や物だけで幸せにはなれない。

大金持ちの消費生活を見ても、実は庶民と大して変わらないかもしれません。

 

精々、毎日ステーキを食べるとか、グレードの高いクルマや家を買うくらい。

 

最後は承認欲求欲しさに、お金配りを始める始末。

 

こう言った欲望が大きいほど、経営者としては優秀かもしれません。

 

ただ、お金や物だけで幸せになれる人ってそんなに多くはないような気がします。

 

普通に生活して、ご飯を食べるくらいは今の日本であれば殆ど困ることが有りません。

 

セミリタイアとか、Fireって実は当たり前のそれらを目指している訳で、、、

 

つまり今時点では全く幸せを感じていないのかもしれないですね。

 

暇つぶしの人生を楽しもう。

自分も最近仕事に飽きてきたので、新しい刺激が欲しいなと思う今日この頃です。


f:id:ohama01:20220306113709j:image

暇だったので久しぶりに酒飲んだw




f:id:ohama01:20220306172948j:image

たまのジャンクフードも、うんめぇい!*(^o^)/*

 

まあ、普通に飲んで食うとか、寝床も寮があるので、そこら辺は全く困ってないですね。

 

基本的に人生は長い暇つぶしの一種だと思っています。

 

やはり今を楽しむ。

 

その為の努力だけは惜しまない方がいいと思います。

 

私も、加齢と共に体がどんどんポンコツ化してるので。

 

面白そうな事があったら今のうちにやっていきたいと思います。

 

そいじゃ、また( ̄▽ ̄)

 


f:id:ohama01:20220306114130j:image

 

100均サボテン今年も咲いた(((o(*゚▽゚*)o)))